株取引用語集(は行)

 
 

はじめてのネット株 -用語集-

は行
配当
株式会社が得た利益を、株主に対して分配したもの。利益配当請求権に基づき、決算期ごとに株主が受け取ることができます。ただし、赤字で利益のない年などは、支払われないこともあります。一般的に配当というと普通配当のことを指しますが、他にも特別配当と、記念配当というものも存在します。特別配当とは、特別に増益した決算期に増額される配当で、創立記念などで出る配当のことです。
売買委託手数料
投資家が、証券会社を通じて株式の売買を行う際に、証券会社に対して支払う手数料のこと。利用する証券会社によって売買手数料は異なります。売買する額によっても手数料は上下します。小額の売却の場合だと特に、売却益があったとしても、手数料で消えてしまうということもあり得ます。
手数料0円!
始値(はじめね)
ある取引日の最初に売買が成立した価格のことを始値といいます。一方、取引日の最後についた価格は終値(おわりね)といいます。
ファンダメンタルズ分析
売り上げや利益などの、経済的な数値を見て株の値動きを分析する方法を、ファンダメンタルズ分析といいます。一方、株価チャートなどから株の値動きを分析する方法を、テクニカル分析といいます。
めざせ!投資家
ポートフォリオ
証券会社には、保有している銘柄や気になる銘柄を複数登録しておくと、その銘柄の現在の株価などの情報がネット上に一覧表示される機能が備わっています。この機能のことを「ポートフォリオ」といいます。

▲ページ先頭へ

証券会社選びスタート!