ネット株を始めるなら

 
 

なぜネットなの?

簡単! 便利! 安い!

「お金」「企業買収」「投資」、このようなワードが世間一般に広まるようになり、誰もが株に興味を持つようになりました。そして、株取引といえばオンライントレードというほど、すっかり定着したネット株取引。家庭ネット環境のブロードバンド化が進み、気軽に株を始められるオンライントレードは、今まで「難しそうだから」と株に手を出せなかった層をも取り込んだのです。

証券会社選びスタート!

オンライントレードの特徴 BEST5

1位 24時間取引できる
仕事からの帰宅後など、自由な時間に取引にのぞめるのが魅力的。急な株価の変動に対応できることもメリットのひとつです。
2位 プロ並みの投資ツールが使える
リアルタイムでの株価チャート、経営状態などがわかる情報ツールなど、これまではプロでしか使えなかったツールも使えます。
3位 手数料が安い
株式の売買委託手数料が1999年より自由化され、値下げ競争が過熱しました。特にネット証券の場合は、店舗、窓口が不必要な分、売買手数料は割安となります。
4位 場所を選ばない
ネット接続可能なPCか携帯電話さえあれば、仕事中でも、出張先でも、旅行先でも、どこでも取引が可能。
5位 情報収集力に長けている
経済ニュース、トレンド情報、各企業のプレスリリースなど、インターネットで得られる情報は、すべて株取引の参考とすることができます。

ネットならではの注意点

インターネットは万能というわけではありません。オンライントレードならではの注意点を以下に挙げておきます。

1 回線トラブル、システムトラブルに注意
注文の途中で回線が途切れたり、証券会社サイトのシステムトラブルでつながらなかったり……、貴重な取引機会を逃さないためにも、電話サポートの有無、電話番号のメモなどはきちんとしておくようにしましょう。複数の証券会社に口座を開いておくのもひとつの手です。
2 入力ミスに気をつける
簡単に取引ができるからといって、注文の際は慎重になることを心がけましょう。100株と1000株、ケタをひとつ間違えると大変です。売り注文のはずが買い注文を出してしまうということもありえます。注文内容確認画面は、隅々までチェックするようにしましょう。
3 ID、パスワードの管理をしっかりと
近年、他人のID、パスワードを悪用するトラブルが相次いでいます。人の目に触れるところにメモを置いておいたり、わかりやすいID、パスワードを使用することは避けましょう。定期的にパスワードを変えることも大事です。
証券会社選びスタート!